★ラウラウ★だいありー

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『復讐のプレリュード/大冒険家』

復讐のプレリュード ~大冒険家~ 復讐のプレリュード ~大冒険家~
アンディ・ラウ (2005/09/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

「これってもしかして大作?」と思い直した作品。
爆撃シーンの多さ、規模のでかさもすごいし、女優陣がロザムンド・クワンとン・シンリンときたもんだ!アンディの1番美人だと思う女優&最高の恋人役ですよ!
去年観た感想メモには☆☆(普通)って書いてあったけど、今日観たらストーリーもおざなりじゃないし、そんなわけねーだろってつっ込むところもないし、アンディもロザムンドもヨゴレな部分も演じてるし、決してアイドル映画ではないなーと思いました。

それにしてもさ、復讐するのに軍人になちゃったり(堅気な商売じゃないほうがよかったんじゃないか…)、祖国カンボジアの人々を救うための作戦があんな空からの爆撃、爆撃、爆撃…。(いっぱい、人、飛んでたしさ…)
あれ、充分つっ込んでますねぇ。

でもね、ロザムンドの女の狡さとか、それでも関係を持っちゃうアンディの男の狡さとか、最後まだアンディを許していないン・シンリンの決心とか、キレイキレイに描かれてないところが逆に映画の質を上げてた気がします。うそっぽくなくてヨカッタなぁ。

そういえばアモウが出てた!すぐ死んじゃったけど!!
(アモウについてはゆうこさんとこのコチラで(笑))

ロザムンドをお姫様抱っこして走ってたアンディの姿にちょっと泣けた。中腰だったから。(背のある分、どうしても体重がね…)
肩に担いでたン・シンリンと逆がよかったよね。




スポンサーサイト

| アンディの映画 | 11:55 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2006年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。