★ラウラウ★だいありー

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『刺馬』の撮影現場

『刺馬』の撮影風景がわかってきたようです。
といってもこの写真のなかに華仔の姿は見えないのですが、
衣装の雰囲気などこんな感じなのかーと、妄想の参考になるかと思います(各自ご自由にご活用くださいませ)。

こちら

73年版の『刺馬』は抜けるような青空がとても印象的だったのですが
今回の撮影場所は冬の北京。
極寒。
衣装も着ぶくれ感が否めません~。

73年版で華仔の演じる役の方は、上半身裸のシーンが多かったので今回はどうなるのかと思ってましたが、それはないですわね

ヒロイン徐静蕾(チャン・ジンチュー)については、「3人の男性(華仔・ジェット・金城)を仲互いさせるには色気不足か」
などと書かれているようですが、この衣装で色気を出せってのもなかなか難しいかと…。

華仔の衣装がどんなものなのか楽しみですね♪
スポンサーサイト

| 「愛と死の間で」 | 16:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。