★ラウラウ★だいありー

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日公開「イノセントワールド」

さぁさぁ、渋谷では今日から『イノセントワールド~天下無賊』が公開になりました!

もうそろそろ4回目の上映が始まる時間。
今日、何人の人が観に行けたのかなぁ。

私は連休明けの平日狙いで行く予定ですが
うぉぉぉ、早く観たいぜぃぃ。


明るめのと

スポンサーサイト

| 「イノセントワールド~天下無賊」 | 18:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハグに1年近づきました。

郵便受けを覗く度ドキドキさせてくれる薄紫色のブツが
昨日も私のテンションを上げてくれました。

中身は華仔天地の19周年パーティーの申し込み用紙。
残念ながら参加する事はできませんが
それでもこの封筒に会えると心弾むんですよね♪

あと8年後、この申し込み用紙に堂々と記入して
10年分の会員証のコピーを握り締め
《老人精2015》メンバーとして香港に乗り込むどー。

もっちろん、ハグを期待して!!!!!!!

ぶちゅっとな
(これはキス。ハグではない。でもこれでもいい。当たり前だ。)

| アンディ・ラウ | 09:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『投名状』予告編

またまた、連杰迷さまからうれしすぎる情報をお寄せいただきました。
24日のコメント欄を読んでお気づきになった方はもう楽しまれたかな?
『投名状』の予告編が公開されたのです!

予告編(You Tube)


うーん鳥肌。
“劉華”という文字を観ただけで感激してしまいました。
なんなんだろうこの迫力は。

絶対絶対見逃せない作品だぞ。




・・・と、これに関連した記事が新聞に載っていないかと探しに行ってみたら、これ、違法?不法?アップロードなんだそうです。


というのはこの予告編、どうやら関係者がフライングしてネットに流してしまったらしいのです。

画面をよく見ると“Internal Use Only”という文字が見えることからもそれは明らかだとか。
映画会社は徹底的に調査の構えらしい。


あちゃー。
無事の解決を祈ります。

| 「愛と死の間で」 | 22:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新聞に出たぞ

ウチは毎日新聞なのですが、今日の朝刊に「イノセントワールド~天下無賊」の映画広告が載っていました!

5cm×7cmのちっちゃいものですが(計った)しっかりアンディの名が載っております!!

恐れていたレイトショーのみでもなく(ホッ)1日4回上映。
平日、11:35からの初回のに行って来れそうでうれしいな。


それから、前売り券の購入ができなかった方、朗報です。
こちらで特典としてついてきたポストカードが当たるそうですよ!

| 「イノセントワールド~天下無賊」 | 11:39 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前ブログコピペ★アンディの歌★編

前回の映画編に引き続き、前のブログに書いた“アンディの歌”の記事をコピペしました。

こうやって昔の自分の書いたのを読むのってなんか恥ずかしいです

| アンディの歌 | 11:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わぁちゃいの歌♪(前ブログコピペ)

2005.11.10

アンディは歌手としても大物です。‘アジアで最も売れているポップ歌手’としてギネスブックにのったり、香港四天王の一人として賞をとりまくったり。

 はじめ、「歌はいいや、コトバもわからないし。」とあえて手を出さなかったのですが、思うように映画をレンタルできない欲求不満を解消すべく(だって100本以上あるし、ここはトーキョーじゃないし)CDを買いはじめました。

 今もっているアルバムは古い順から

TO YOU(1990)
答案就是妳/THE ANSWER is YOU(1993)
忘情水/スピリッツ(1994)
5時30分(1994)
Memories(1995)
愛の鳥(1996)
真生命(1997)
愛你一萬年(1999)
男人的愛(2000)
天開了(2001)
星聲傳集(2002)
如果有一天(2003)
coffee or tea(2004)
Vision Tour 2004演唱會(2004)
再説一次・我愛你(2005)
この中で特にスキなのが、忘情水と天開了と再説一次・我愛你かな。3枚とも聴いていてとてもここち良いのです。

 忘情水はアンディポップスここに極まると言われたとかいう名盤。ゆったりと甘く切ない声が響きわたります。

 天開了はさわやかな感じ。少林サッカーの主題歌は一度聴くと病みつきに。あみだふぁってね。

 最新アルバム再説一次・我愛你はとにかくステキ。ささやくように始まる歌声でアンディが作り出す愛の世界に引き込まれます。

 歌を聴くと、今度は歌っている姿が見たくてたまらなくなりました。coffee or teaのVCDで見たスーツ着て、壁にもたれて歌う姿にもぅ我慢できず、2004年の演唱會DVDを購入。動いて歌ってる華仔はやっぱりすてきでした。

 あと二つ持ってる演唱會DVDについてはまた今度ゆっくり・・・。

 


| アンディの歌 | 11:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏日Fiesta演唱會2001(前ブログコピペ)

2005.11.11

コンサートDVDっていいです。アンディが出ずっぱりだから。(映画より密度高し)

 このDVDは見てて本当にドキドキします。原始人チックな衣装で『笨小孩』を歌うアンディは私のつぼ中のつぼ。二の腕フェチだからココロ奪われたぞー。割れてる腹筋もいいぞー。タオルで拭いた後みたいな前髪もいいぞー。

 雨に濡れながら『永遠記得你』を歌い上げるアンディ。前髪をかきあげた時なんか、彫刻みたいにきれいです。もう財津一夫では見れません。

 『我不Go愛你』ではケリー・チャンになりきって輪唱を楽しみましょう。

 『男人哭吧不是罪』の太い歌声では男っぽさに酔いましょう。

 明日は“PROUD of YOU”を見ようかな。それともVision Tourか…(ちょっと短髪すぎて、ねぇ)

 金髪の99年の演唱會DVDがほしいなぁ。

| アンディの歌 | 11:28 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我愛你♪如果有一天♪(前ブログコピペ)

2005.11.12

今とっても悩んでます。というか、悩みがいのない結末になることはわかってるんですが・・・。

 アンディって広東語を話しますよね。香港人だから。でも初めてCDを買った時、曲名の脇に(英)と(國)って書いてあったんです。英語はわかります、♪TO YOUって曲だったから。でも(國)ってなんぞや??

 もう1枚のCDをみると今度は(國語)って。ははーん国の言葉ってことね。でもそれってわざわざ書いとくこと? ようやく3枚目のコンサートCDで(廣)の文字を発見。広東語ね、そして國語はふつうの中国語(北京語)ってことなのねっ。(→ここでやっと北京語と広東語の違いを認識す)

 そしてこれは普通のことなのか、アンディは広東語アルバム・國語アルバムという分類のもとにCDを発売し、中華圏以外のファンをかなり困らせてくれてるのです。(おこってませんてば) だって両方とも勉強しなくちゃならないじゃないっ。香港の人は返還前からも北京語を普通に話せたのかしら?聞くぐらいはわかったのかしら?(北京語の方言が広東語だっていうし) 國語アルバムはわざわざ大陸の人達用に出すようになったのかしら???

 最近では二つの違いを聞き分けるられるようにはなりましたが(ウォーとンゴー、イーとヤッとかで…)二つの言語に手を出すなんて無理無理。今も決心のつかぬまま翻訳サイトに頼る日々を送っております。広東語の辞書は買ったんだけど、好きな曲って國語が多いんですよねーなぜか。でもアンディは広東語のネイティブなわけだし…。みなさんはどうしてますか?

| アンディの歌 | 11:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

極度情慾(激しい欲望)(前ブログコピペ)

2005.11.16

ついに発見しました! 何をって? 華仔のせくしー吐息です(むふ)。(←すみません変態です。)

 昨日車の中でボリューム上げて「極度情欲」を聴いていたら、ああ~とかんん~とかどう書いてもエッチくささ漂ってしまう声が聞こえたんです。

 前からこの情報は知っていて「どこにあるのよー、そんなお宝ボイス」と一人身悶え。(←すみませんもう一度あやまります。)苦節3ヶ月、ようやく見つけました!

 すごいです。さすが俳優です。堂々のお披露目です。ねらってやってるとしか思えません。(迷を喜ばせるためにコンサートで服ぬいじゃう人だもの)

 どうぞみなさんもお聴きのがしなく。映画のラブシーンよりすごく動揺しますから・・・(笑)

| アンディの歌 | 11:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再説一次・我愛你(前ブログコピペ)

2005.11.17

前から気になっていた図書館にこもる。地下の静かーな閲覧室で中日辞典2冊と格闘そうです、とうとう♪再説一次・我愛你のルビ振り&和訳に挑戦しました。(自力です。Exciteじゃありません。)

 2時間半かかってできたのはやっと半分…(1曲のですよ)。ここから意訳というか、歌らしい歌詞にも直さないと。だって華仔の作詞ですものね、きっとステキなことになってますよね。

 このアルバムってゆっくりした曲が多いから、なんか歌えそうな気になる。でも歌えない。ルビさえ振ればあとは暗記に邁進するのみ。いつか大根切りながらさりげなく歌ってみたいなぁ。口ずさむって高等技術です(笑)。

 今日あらためて思ったこと

  「中国語の発音って気持ちいい~~」(ウォシュォとかタォリゥとか)

| アンディの歌 | 11:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吐息発見の旅①(前ブログコピペ)

2005.11.25

日記21日の達さんコメントにより、華仔の歌にはお宝ボイスがたくさん隠されていることがわかりました。

なのでわたくし、旅に出ます。

名づけて“華仔★吐息発見の旅”

「極度情慾」に続いて発見したのは・・・じゃじゃじゃんっ♪「忘情水」です。

このいわずと知れた名曲。大好きな曲ですねぇ。

この歌を聴きながら94年頃の華仔の顔を思い浮かべると、ものすごい酔えるんですよ~(笑)

何に?と聞かれたら、華仔わーるどといえばいいかなぁ。

94年といえば映画では「天と地」「酔拳3」。さらさらヘアのさわやか33歳の頃です。

なのに、なのに、吐息を・・・声少々息多めの吐息を、ギャップを見せつけるかのようにお披露目してくれてるのです。

達さんのアドバイス通り、イヤホン着用しましたよ~。

うわぁ、すごいっ。低音がいいのっ。耳元で後ろからささやかれてるみたい~(きゃぁぁぁ)

吐息はどこにあったかというとですね、リピートの後半でパーンって手拍子みたいな音が入るんですが、それにまぎれて「あー」って。(再現は息多めでお願いしますね)

ただですね、「極度情慾」に比べると一生懸命言ってます感があるんです。歌詞にあるアハーなんてほとんど棒読みだし。(礼儀正しいアハーです)

それにくらべて「極度情慾」といったら・・・(ぽっ)←顔赤らめてます。

本当につい出てしまったというようなァアッーで、その自然さが聴く側をより動揺させるのであって・・・。こんな感じなの、華仔?(←っていつのこと聞いてんだっ)

はぁはぁ、息切れしてきました。妄想は体力使いますね。

急激な成長を遂げる「忘情水」から「極度情慾」の2年間に一体何があったのでしょうか!? 

| アンディの歌 | 11:25 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吐息発見の旅~よりみち編(前ブログコピペ)

2005.11.28

吐息を求めて、以前にもまして真剣にCDを聴くようになったおかげか、今日思わぬひろいものをしました。

Vision Tour 2004コンサートCDの「按摩女郎」で華仔が言う「唔該(ムコーイ)」というセリフです。

これ、ステージで女の人に着替えさせてもらいながら歌ってるのですけど、最後のほうでその方にお礼を言ってるんですね。

その声がなんともまぁ、優しい、あまーい声なんですの。んもー、いいっ。「また言われちゃったよー。後ろから耳元で言われちゃったよー。」と回転しちゃうようなシ・ビ・レを体験いたしました。

この時の華仔は役者はいってますね。それにこのセリフだけは会場より、DVDより、CDですわ。直、耳にきますから(笑)

それから「唔該」のあとに、「んふふ」「んはは」「んへへ」のどれもちがうんですけど(字でかけません)きっとはにかんで笑ってるんだろうなぁと思われる声もはいるんです。んー、これもグーッ。(親指たててね)

実はこのCD、初めての華仔CD大人買いで、コンサートDVDと間違えて買ったものなんです。デッキにいれて音だけの画面にしばし呆然としたあの日。悲しみの初心者です(泣)

なので、コンサートの様子がまったくわからないまま聴いてたわけで、客席のきゃーとか、華仔がやたら繰り返す「フォー」とかとっても気になって・・・。

この曲の入り方も「ビービー」「ブチュブチュ」とかいう音の後に悲鳴が聞こえて、えっ、ブチュブチュのほう?キスしてるの?とか頭の中大変。

実際は「ベリベリ」という衣装のマジックテープ(?)をはがす音だったんですけれどもね。

| アンディの歌 | 11:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美麗的一天(前ブログコピペ)

2005.11.29

うふふ、うふふ。

ついに手に入れてしまいました。新品ですのヨ。今年台湾限定で再発売されたものなんですって!

これずーっと欲しくて、でもどこのネットショップでも廃盤とか完売の表示。ヤフーオークションでは700円のが5000円位になる壮絶な戦い。

大好きな「練習」入ってます。ジャケット写真の横顔完璧。死にそうです、かっこよすぎて! このテイストの華仔好みだ。あー、写真集にも手を出しそうだー。

このアルバムの曲はすべて実話をもとに書かれているとか。(日本の甲府信金事件なんてのも) 歌詞の下に、その基となった出来事の概要が書かれてあるようなんですけれど、もちろん全然わかりましぇん。コレを訳しはじめるのも時間の問題かなぁ。知りたいもんなぁ。まずは翻訳サイトさんにということで…。

| アンディの歌 | 11:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛你一萬年♪(前ブログコピペ)

2005.11.30

「愛你一萬年」っていい曲ですよね。

壮大で優しさがあって。

もし、華仔が紅白歌合戦にでたら、この曲で白組の大トリに決まり!

みんなで手をつなぎながら大合唱してるところ、すぐ想像できちゃうわ。

でも衣装は羽のとか角のとかイヤよ。

かぶっちゃうからね。(皆さん一度は思ったでしょ!)

| アンディの歌 | 11:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吐息発見の旅②③(前ブログコピペ)

2005.12.1

出ました出ました! 「練習」から二つ発見です。

今日は車中大音量での発見なんですが、最後の方の盛り上がりで

「・・・ホェイチー ホェイチー ☆ ウォイーカイスォリェンシー・・・」の☆のところで「ンハァ~ッ」って。

気づいた後「でへへ でへへ」と確実に二回声に出して笑ってしまいました。(その後聞く度にこの行動を繰り返す←反射か?)

これね、この吐息ね、いやらしくないんですよ。はっきり聞こえるし。(いや、いやらしさが嫌いって訳ではなくてむしろ…)

“感極まって出た吐息”とでも申しましょうか。つられてお口ポカンとしてしまう上物です。

二つめは、レア物でっせ。(新参者の私だけが盛り上がってる確率も大)

歌い出しです。みなさんイヤホンまたは車中大音量でよーく聞いて下さい。

出だし「ルーゴォリゥシァドゥオイーミャオツォン」の前に息を吸う音が入ってるんです!・・・えっ、吐息じゃない? そうあえて言うなら鼻息です。

でもドキドキする鼻息です。耳元ですよ、想像したら・・・ネ!

| アンディの歌 | 11:20 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

相思成災(相愛 LOVE)(前ブログコピペ)

2005.12.8

どこを見てもアイドルしてます、このアルバムの華仔は(くーっ)。

96年当時この写真を見てたとしても、私、ときめかなかった…かも(汗)

その頃の映画はステキなんですけど~!(戦火の絆とか上海グランドなど)

とにかく、それほどかわいい35歳に仕上がってます(笑)

日本盤なので解説書がついているのですが、今回これが情報の宝庫で大アタリでした。

解説書から引用すると

・・・広東語盤に比較してスローバラードが中心の北京語盤の例にもれずこのアルバムも・・・情感溢れる愛の歌で一貫されているが・・・アンディのセクシーなハスキー・ヴォイスと裏声に艶やかな魅力を与えている。

⇒⇒⇒なるほど~北京語盤はバラード向けなのね。だから私の好きなアルバムは北京語盤が多かったんだ!! へぇ~アンディの声ってハスキーだったの!? 気づかなかった(汗)

・・・ここでも高音に切り替える巧みな歌唱法が独自のメリハリとなって、アンディならではの個性を創造している。

⇒⇒⇒うんうん、「未知数」の「ごーらーあー」のとこもそうよね。

・・・広東語が日常語である香港以外の中華圏に通用する北京語アルバムは、90年代に入ってから香港の歌手たちによって盛んにリリースされ始めたが、アンディにとっては、広大なマーケットを開拓できるというビジネス面での利点だけではなく、情感を重要視する北京語歌曲が役者アンディ・ラウが本質的に持っている浪漫性豊かなドラマチックな要素とぴたりと合ったという創造面での美点が多いに影響している。

⇒⇒⇒これよこれ、知りたかったのはこの点なの!北京語盤を出す理由といつからだったのか。北京語で歌う華仔の曲はなぜあんなにすてきなのか。知りたかったことがどんぴしゃ書いてありました。

肝心な曲のほうですが、まだ聴けてません。明日ゆっくり楽しもうっと。

| アンディの歌 | 11:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吐息発見の旅④⑤⑥・・・いっぱい(前ブログコピペ)

2005.12.12

大掃除など始めていたら、パソコンが立ち上がらなくなり慌てました。コンセントのほこり取りで、差し込みがあまくなっていただけだったんですけど(恥)

さてさて、吐息発見の旅です。今日は最近よく聴いている「相思成災」よりご報告。

このアルバムは、ジャケットや歌詞カードにみられるあまりにもアイドルな写真から予想された内容に反して、大人な華仔を感じさせる曲で構成されていました。ミディアム・バラードっていうのかしら?

ですので、吐息好きの方ならすでにお察しの通り、吐息が多めでございました。もはや多発地帯!!

特に3曲目の「關心」など語尾には必ずといっていいほど(笑)

最近思うのですが、華仔にとって吐息はもはや“癖”のようなものなのかと。息継ぎをするみたいに息を吐いてるんじゃぁなかろうかと…。

でもだからって、それは価値のないものかというと、そうは思えなくて。

解説書で橋本光恵さんが書いていたように、“浪漫性豊かなドラマチックな要素”を持つ華仔だからこそ、この吐息が活きてきて、聴く人をとろけさせるんではないでしょうか。

華仔の感情の高ぶりの表現方法が、歌においてはたまたま吐息だったんでしょうね。これがまた、迷のつぼをついてくるんだなぁ。

なんか評論家みたいになってしまいましたが、吐息について真剣に取り組んだ結論でございます(笑)

これは!と思った吐息については、これからも逐一ご報告していきます~。少数派の吐息好きの方々、お待ち下さいね(笑)。

| アンディの歌 | 11:15 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「繼續談情」届きました!(前ブログコピペ)

2005.12.19

23日頃と聞いていたのに今日届きました。うれしいサプライズ!

ちょうど出かける時だったので、びりびり破いてさっそく運転しながら聴きましたよ~。


DISC1

1.繼續談情  きれいなメロディライン。癒されますね~。

2.下次不敢  「童夢奇縁」の主題曲。映画観ていないんで想像で楽しみます。

3.天比高   おっいいじゃんって感じです。こういう低い声・テンポ早めの歌に男っぽさ感じます。

4.我得你   これは思い出の曲。迷になりたてでCDも持ってないときにアンコムを開いてエンドレスで聴いてたんです~。私にとって初めての華仔の歌です。へー道地の広告主題曲だったんだ。

5.原來我有愛 耳に残るさびですね~。華仔のロマンチックさを味わえます。(2004Baleno)

6.太想愛   2003Baleno広告主題曲。Balenoってわりとバラード系の歌を使ってるんですね。カジュアルウェアだからアップテンポな曲かと思ってました。

7.自作自受  終極無間主題曲。これは聴くと悲しくなります。ラウの苦しみ再びって感じです。

8.無間道   独唱版だ!貴重です。

9.繼續談情(相聚篇) おっ、アレンジ違い。

10.我得你(アカペラ) クリスマスっぽいな~。

11.那一天   「天下無賊」主題曲。これも想像…。華仔のファルセット聴けますよ~。

12.繼續談情(分離篇) アレンジ違い3曲目。よっぽどオススメなのね。

13.恭喜發財  お正月がきたよー!

| アンディの歌 | 11:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

演唱會DVD(前ブログコピペ)

2005.12.24

はぁぁぁ~かっこいいです。この言葉しかでません。金髪華仔、極上。

'96'99と続けて見たのですが、どうして?どんどんかっこよくなってます。自信に満ち溢れている99年華仔。あんなに素敵ですもの当然です。

画面に登場したとたん口が開いて、目がとろーんだった私。やばい。一人でよかった(汗)

それぞれの詳しい感想などは、また日をあらためて。

だって見とれてしまって、理性の作業はできませんでしたの。

今日はクリスマス・イブかぁ。サンタさん、動く金髪華仔をありがとう!!!

| アンディの歌 | 11:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吐息発見の旅~繼續談情編(前ブログコピペ)

2005.12.25

19日日記のコメントでhirosanから情報をいただき、最新吐息を発見することができました~! 

Disc2の1曲目「如果我有事」です。みなさんもう聴きましたか? 結構うふふ度高めですよねぇ。はっきり発してますゎ。



2曲目「你是我的女人」からも2ヶ所確認できました。

この曲はDisc2の中では1番好きかも。訳すなら「君は僕のもの」っとこでしょうか。



イントロを聞いてすぐ浮かんできたのが2001演唱會のワンシーン。

真っ赤なオープンカーに女の人の肩をどうだとばかりに抱いて、足なんかフロントガラスにかけちゃって、憎らしいくらいに自信満々の超いい男。

客席からは悲鳴。

私も悲鳴。



花道みたいなところを歌いながら歩く華仔。

両側から迷達の手が伸びてきて、さわっちゃうんじゃないかとヒヤヒヤ。

だってこの時の華仔、役者のスイッチはいっててとっても魅力的だったの。

じゃましてほしくなかったんです~。



とっても愛しい気持ちを前面に出して歌い上げている華仔。こういうときは吐息の登場ですよね! ぐっと切なさアップです。



何度聴いてもあきないおいしさ“華仔の吐息”をどうぞよろしく。

| アンディの歌 | 11:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

99演唱會(前ブログコピペ)

2006.1.3

2006年の華仔始めは“99演唱會”

白い帽子&ジャケットで始まり、ジャケットを脱ぎ、さらに白シャツとタンクトップをかけ声とともにビリリと破いて華仔モード全開。否が応にも期待が高まります。

リピートして観てるうちに、タンクトップの胸元に切れ目を発見。陰に工夫ありネ。



続いては帽子もとって金髪お披露目。客席もわきます。赤いダウンベストを着せてもらって「倒転地球」 赤・白・金のコントラストの美しいこと! 右腕のタトゥーは書いてあるのかしら?



‘96に出てきたミッキーの手に続きちょっと小振りになった猫の手をはめます。聞こえてきたのはガラガラへび!この曲広東語節炸裂ですね。「ちょっちょ、ちょっちょ」聞こえます(笑)



銀色衣装になってまた上着を脱いじゃう華仔。よく脱いでくれるわ。曲は「氷雨」裏声がたまりません。



チャイナな華仔登場。これって前の蝋人形の服?おしゃれな三蔵法師みたい。

「木魚与金魚」初めて聴いたぞ。ほんとにポクポク聞こえたし、あみだふぁとも言ってた。どんな歌詞なの?気になります~。



あ、また脱いだぞ。でも肌見せず。残念(笑)

そして「忘情水」白い後ろ毛を何度も直すのが気になるわ。客席からはいる「あっ」の合いの手も気になる。もしかして吐息か!?



もう1枚脱いだぞ。でもまだ服なの。じらされてる?

と思ったら背中はシースルーじゃないですかっ。

ありがとう。

曲は「中国人」 これだけは同じ想いを共有できないのよね。日本人だもの。氷川きよしあたり「日本人」を歌って!



一変してバイク登場。セクシーお姉ちゃんも。

いやーっっ。バイクの上で女の人と重なって登場。なでなでしあってるぅ。そんなに挑発しないでぇ。



なんかいやな予感。これは…これは…ぎゃーーー。からみよ。R指定よ。

あの華仔の目。あんな野生の目で見つめられて抱きしめにこられたら、死ぬ。昇天。



ちょっとバイクの上で何してんのよお二人さん(汗)

あんなナイスバディだったら華仔だって誘惑できるのネ。

悲しくなってきたよぉ。やめてよぉ。うっすら涙目。(スミマセン)



ゲストお二人登場。(ごめんなさい、存じ上げません)曲は「笨小孩」好きですこの歌。3人並ぶと華仔の男前度が尋常じゃないのよくわかります。きっと他の人がどうこうじゃなくて、華仔がすごすぎるんですよね~。



迷の中を歌いながら歩く華仔。ひっぱり込まれ、無理やり帽子をかぶせられ、頭ぐしゃぐしゃ、少しおびえた顔。かわいそうよー。でもやめない華仔。すばらしいプロ意識だ。

引っ張るの絶対やめようと思いました。(演唱會行けたらネ)



最後に「愛你一萬年」の映像が。(おまけかな)オーケストラをバックにとっても気持ち良さそうにうたってる華仔。見てる私もにこやかになる映像でした。

‘99演唱會は全部カッコいい華仔でした。「えっ」なところナシ。

子宮に響きました。

| アンディの歌 | 11:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お家に一人の土曜日なので(前ブログコピペ)

2006.1.7

“PROUD OF YOU”のDVDをパソコンで聴きながらたまに画像でも見て書類作っちゃおうという目論みだったんですが、あえなく敗退。あぁ、トランプAの体、動いてます。仕事なんてムリ。抗えないよ~。



金髪も垂涎モノだったけど、この黒髪「インファナル・アフェア」のラウのまんま。いいよぉ。原点に返った気分。

金髪から4年たってるけど、より大人の男の色気がでてきてる気がする。落ち着いた魅力よねぇ。

華仔天地のための演唱會なんですよね。華仔も迷も安心して濃~い内容でお届けできるわけだ! 

客席に歩いていっても誰一人華仔に無茶なことしないの。さすが天地会員です。なんか、尊敬しました。('99観たばっかりだから余計)

わ、「練習」始まったよ。これだけは口ずさめるの(イエス!)



仕事・・・しなくちゃ・・・。

| アンディの歌 | 11:09 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

如果我有事(前ブログコピペ)

2006.1.20

まだ「龍鳳門」の余韻を引きずっています。

映画の最後に流れてきた曲、サミーが歌う「如果你有事」が泣かせのスイッチだったなぁ。



この曲は華仔作詞、おまけに第24回香港電影金像奨で主題歌賞にノミネートされています。

とにかく歌詞がいいと話題になったとか!(きゃ~うれしい)

サミー歌うまいし! 「Needing You」の主題歌「感情線上」も大好きです。



それで、気づいたのですが、この曲、華仔が歌っていますよね!(アルバムなら「coffee or tea」と「繼續談情」)



わぁどんな歌詞なのぉとよーく見てみたら、華仔の曲名は「如果我有事」、サミーは「如果你有事」

我と你。つまり私とあなた。

わ、もしかしてこの二つの曲の歌詞は、男側の気持ちと女側の気持ちを書いたものなんじゃない!!と気づいてしまいました。



華仔の「如果我有事」は、作詞は本人ではないんですよ。内容も訳してみないと全然わかんないし。ざっと見た感じではとっても難しそうです。

それにサミーの方の歌詞もどこかで手に入れないと、比較できませんよねぇ。(劇場で見た方、歌詞は字幕にでてきました? 覚えてたらどんな歌詞だったか教えて下さい!)



あぁ、知りたい。私の予測、あっているんでしょうか!?

とんちんかんな事いってる可能性、大、ですけど~(汗)

| アンディの歌 | 11:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「如果我有事」と「如果你有事」(前ブログコピペ)

2006.1.24

20日の日記で触れたことなんですが、この華仔とサミーの2曲の関係を調べてみました。えぇ、いつもの知りたい欲求がむずむずと抑えきれず…。


そしたら、なんと、やっぱりこの二つは呼応しているそうです!

こちらで2曲とも聴けるので、どうぞ存分にお楽しみ下さい。両方の歌詞ものっています。

訳は、挑戦してみたのですが、お見せできる仕上がりにはならなかったので(ははは。わかんないところ多すぎです(汗))皆さん、原文でなぁんとなく感じて下さい。えぇ、フィーリングで(←久々に使用) 


いきなり「恭喜發財」がかかります。オフィスではご注意を~!

| アンディの歌 | 11:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「なさし」がいっぱい(前ブログコピペ)

2006.2.4

1月30日のコメント欄にて、hirosanから「永遠寂寞」(アルバム『答案就是妳』)の作曲者が「SADA NASASHI」になっているという情報をいただきました。

これ、おもしろかったんで(失礼ですねー)他にも探してみました。



では同じ『答案就是妳』から

「情意綿綿」  作曲 SAEKO NISHIO/YASUHIRO ABE   OKですね

「相依、相戀」 作曲 TAKAO HORIUCHI/TOYOHISA ARAKI 大丈夫



『星聲傳集』より

「MADEMOISELLE」   作曲 MINAKO YOSHIDA  あってる

「永遠記得你」        作曲 KAZUO ZAITSU   無問題~



『Memories』より

「交叉點」          作曲 NAGABUCHI TSUYOSHI OKね

「MaMa I Love You」 作曲 KISABURD SUZUKI   あぁ、きさぶーど。でた。



『愛你一萬年』より

「痛」     作曲 玉置浩ニ  あってる…って漢字だし。



『Vision Tour 2004演唱會』から

「長夜多浪漫」 作曲 KYOHEI TSUTSUMI

            作詞 MASAO URINO   いいけど、突然の氏名逆転。




他にもご存知の方いらっしゃったら、ご一報ください!

「玉置浩ニ」みたいに漢字表記でよかったのにね。

同じ漢字の国ですものね。

| アンディの歌 | 11:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

I Miss You(前ブログコピペ)

2006.2.13

華仔のささやきで始まるこの曲。みなさん、最初に聞いたときは背筋に電流走りましたよね~。

私は「何これ何これ何これーっ」と、鼻息も荒くリピートしまくりました。当然です(笑)



気に入ったところがたくさんあります。

まず最初の「あい みす わい おー ゆー」のかすれ声。なんかたまらない。声を張っていないところが、普通に会話しているみたいで。

(もしくは、ベッドでささやかれているみたいで。・・・言ってしまった。)



その次の「うぉう うぉう いぇい いぇい あはーん」 

これは吐息ストとしては無視できません。ここもリピート率高しです。



あと、所々にはいる英語が妙に好き(笑) 

日本人の英語交じりの歌詞はあまり好きではないのですけど、中国語(広東語)に英語が交ざってるのは、何だか好き。

「専一只因為妳」(天開了)の「Baby Baby・・・・Honey Honey」のくだりも、はまった記憶が(笑)



あげればきりがないのですけど

「YO COOL!」の“くぉ”の発音が好き。

「愛你就打」が「I Need You」ぽくって好き(?)

「I Love You」や「ICQ」の後に聞こえる吐息も大好き。

「まんまんどぅーすーにーだーちぇむー」の裏声もいいっ。

「ふぇいうううーうううー」のうーにつられる。

・・・などなど。



最後の「I miss you,baby」のあとに「me too」と答えているのは私だけではありませんよねっ。ねっ。ねっ。



| アンディの歌 | 11:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぎゅんぎゅーんとなる声(前ブログコピペ)

2006.3.17

聴くとなぜだか興奮してしまう声ってありませんか?

“ドキドキ”でも“しびれる”でもない、興奮しちゃう声。

男性のボーカリストを好きになる時って、ココが私の重要なポイントだったりするのです。

例えばISSA。

彼の高くて弓のようにしなる声はもともと魅力的で好きだったけど、ソロアルバム「EXTENSION」に入っていた「PLAY,THIS,SATISFY」という曲を聴いた時、私の中の女がうずきました(笑)

この曲の歌い方って、腹の底から絞りだす声っていうのかな、こぶしのきいたような、喉を鳴らすような男っぽーい声がバシバシなんです。その発声に私は弱い。「いやーん、男!!」って思っちゃうの。



華仔迷の方なら今思い浮かべている曲があるでしょうか。そうです、我らが華仔の曲にもありますよね、そんな歌い方をしてるものが…。

「男人哭吧不是罪」です。

1番盛り上がるところで

「男人哭吧哭吧哭吧不是罪(ナンレンクーバクーバクーバプースーツェイ)」

と腹の底から男らしい声を絞り出す華仔。リピートの度にどんどんその響きも強くなっていって最後の声なんてもう男祭り! 

夏日Fiesta演唱會DVDで観れますが、「ナーン…」の時に腰と膝を折って歌う姿に体中の毛穴が開いちゃったっていうか、産毛が総立ちしっちゃったというか、そんな興奮を味わうのでした。



華仔の歌い方はさすが役者、1曲1曲違う歌い方、声を出しますよね。心の中に波打つような豊かな情感を持っていて、さらにそれを様々な表現方法で表せる。だから聴く人をびゅーんと歌の世界へ引き込んでくれるのです。歌手として大成功しているのも、そんなところが人を惹きつけてやまないんからなんじゃないかと思うのでした。



CDは聴き込んでいく度にいろんな発見があります。

華仔の声色に飽きることなくはまっていくのですよ~。

| アンディの歌 | 10:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

好きな歌♪(前ブログコピペ)

2006.3.18

昨日の記事の続きです。hirosanからどんな曲が好きかとのご質問を受けて、考えていたらかなりの量になったのでどうせならと今日の記事にする事にしました。hirosanどうもありがとう!

ではではさっそく。



【切ない系】

「練習」           (美麗的一天)

「氷雨」           (PROUDO of YOU演唱會DVD)

「原來我有愛」       (繼續談情)

「你是我的女人」     (繼續談情)

「我不〔多句〕愛你」    (男人的愛)

「纏綿」           (忘情水)



【癒し系】

「我得你」           (繼續談情)

「太想愛」           (繼續談情)

「如果我有事」        (繼續談情)

「下次不敢」         (繼續談情)

「愛你一萬年」        (愛你一萬年)

「I miss you」        (美麗的一天)

「可不可以」         (2004演唱會)

「一壷郷愁」         (天開了)

「専一只因為你」      (天開了)

「你是我一生中最大的驕傲」(PROUDO of YOU演唱會DVD)

「忘情水」           (忘情水)



【男っぽい系】

「男人哭吧不是罪」    (男人的愛)

「笨小孩」          (2004演唱會)

「天比高」          (繼續談情)

「蹴出個未来」       (天開了)

「黒蝙蝠中隊」       (美麗的一天)



【その他】

「月亮代表我的心」    (夏日Fiesta演唱會DVD)

 (テレサ・テンの曲。華仔のアルバムに入っているのかわからないんですけど大好き)



こんな感じです。いやぁ、選ぶのって大変! きっとこれからも聴き込んだり、歌詞の意味を知ったりして好きになる曲は増えていくと思います。楽しみ方は無限ですね~。



※( )はその曲が収録されているアルバムでnatuが持っているものです。他のアルバムにも同じ曲が入っているかもしれません。演唱會DVDでしか聴いた事のないものもあります。

| アンディの歌 | 10:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1992~2005十大勁歌金曲(前ブログコピペ)

2006.3.25

今日から春休み♪ 送り迎えもないので朝からパソコンで遊んでいました。

そうしたらまたいいものを見つけましたよ~。華仔の歌の歴史が見れます。ちょっとした演唱會! 楽しんでくださいね~。



2005 「繼續談情」

   「再説一次.我愛你」


   「狠心的一課」

2004 「按摩女郎」


   「原來我有愛」 間違っちゃうのよ~。声援で曲が聞こえてないのかな?


   「17才」 引っ込む華仔がいい人ってわかる。


2003 「如果有一天」


   「有誰共鳴」 ケリー・チャンとのデュエットwith女子十二樂坊


   「太想愛」


2002 「天生天養」


   「肉麻情歌」

2001 「夏日Fiesta」


2000 「當我遇上你」 なぜかここだけ見れないの…残念

1999 「心只有你」


1998 「你是我的女人」


   「笨小孩」 子供を抱き上げる姿にうふふ。


1997 「真生命」


   「中國人」

1996 「一個人睡」


   「铁了心爱你」

 
1995 「情未鳥」

   「眞永遠」

1994 「誰人知」

   「没有人可以像妳」


   「忘情水」


1993 「謝謝你的愛」「情人Happy Birthday」

1992 「真我的風采」「長夜多浪漫」

   「謝謝你的愛」 花束でかっ


| アンディの歌 | 10:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

巨星原装MTV Vol.1(前ブログコピペ)

2006.4.1

やっぱりこういうものは最初から順番に、ということでVol.1から見ました。

01.我的胖侶

出だし、巨漢華仔かい!って思いました。でも懐かしく拝見。どうしても最後のシーンを待ち焦がれてしまいました(笑) ストーリーのある中で見たおデブな華仔は大・大・大スキだったけど、MVで見るのは微妙かも(笑)

02.踢出个未来

これも映画の主題歌だからシンチーの映像なんだろうなぁと思っていたら、ちゃんと華仔が出演していた。うれしい!でも、でも、曲と歌声がずれてないですか!? 私のだけかなぁ。とってもとっても聴きにくかったよぉ。

03.為愛痩一次

発見発見、我的胖侶の国語曲なんですね。歌詞が違う?

04.痛

出た~!!金髪華仔。もう、急に、違う人です。色気に抗えません。玉置浩二いい仕事した!切ないメロディと華仔の切ない歌声&涙が相乗効果です。

05.愛無知

白と黒の華仔。どっちをみていいかわからないよ~。出ました、上半身ハダカ(何を待ってるんでしょう)濡れた髪をかきあげた時にわかったけど、華仔の金髪って根本と内側は黒のまんまなんですね~。

06.天人水

引き続き金髪です。おじいさんが裸で水浴びしてて笑える所あり(笑)

07.城市的両辺(国)/全心来跟我(粤)

レーサー華仔。何をやっても様になります。「♪NANANANANANA・・・」の所がお気に入りです。「にゃにゃにゃ・・・」っぽくって。

08.上帝創造女人

スーツ華仔。白シャツがえぇ♪ ネクタイを整えるところが特に。

09.木魚与金魚

きれーよね、まるっきり坊主でも! あ、蟻さんが…。

10.都怪我

私ならすぐ乗せてあげるのに、とか思いながら。ロッククライミングのようなことしてましたね。危ない、危ない。

11.男朋友

女の人のセリフから始まります。なんとも優しい声。初めて聴いた曲なのですが好きだなぁ。意味が知りたい~。お、窓辺でのサービスカットもありましたね(何を待ってるんでしょ、再び)二の腕の盛り上がりに瞬間反応でしたん。

12.ABCDE

これもお初~。うちの子もそこに混ぜてー!とか(笑) ABCDEの漢字にびっくり。「我是叫ANDY」→わーい、覚えたばっかりでわかったよん~。LとRの発音、私にはできないよぉ。優しい感じの、いい歌だなぁ。

13.心只有你

最近のお気に入りの曲。うーん、スーツ姿がお・と・な。かっけぇー。しゃがんでファスナーが飛んじゃうなんて(しかも華仔の前で!)すごい設定だ。私もいっちょ飛ばしてみるか~!

14.会説話的?巴

頭が、頭がビーバップ風!! 映画のシーンなのかな? とっても若々しくていいんだけど、頭が! 斬新でしたぁ。

15.如果看到他請告訴我

これはかなり深みのあるストーリーのようですね。青いジャケットもヘルメット&作業着もめっちゃ素敵! 髪もいつになくななめ前髪で、いい感じです。

| アンディの歌 | 10:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。