★ラウラウ★だいありー

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『投名状』吹き替えの危機

オスカー奪取に向けて公開時期を早め、
ただいま大忙しで編集作業中の『投名状』陳可辛監督によると
現在ジェット・リーは自分の声で吹き替え作業をしているそうです。

というのも彼の声はもともと高いため、役柄に合わせもっと低めに声をあて替える必要があったんだとか。

そして気になってくるのが華仔ですが、監督自身はこのまま華仔の原音を希望しているそうです。

しかし、華仔の最近の国語作品『LOVERS』『天下無賊』は本人によく似た声優が吹き替えをしており、その声も多く知れ渡るところ。
安全策でいくならばまた吹き替えでいくところだけれど、監督いわく、
「今回の劉華の演技は‘絶妙の域’に達していて、今までのどの役とも違い、横暴で豪胆な盗賊の気質を十分に表現しており称賛すべきものだった。その変化に声優がついていけないのではないか。」
と本人の声でと希望しているそうです。


お願いです、監督、その意思を貫き通して下さい!!!
『墨攻』もそうでした。
『天下無賊』といい、最近日本で公開された華仔作品はことごとく他人の声。
本人の声が聴きたいのですよーーー。

声だって演技の一部です。いや、半分です。
アニメ見てるんじゃないんですから…。
もう懇願。
念飛ばします。

金城武は問題なしとの事

スポンサーサイト

| 「投名状」 | 18:34 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。