★ラウラウ★だいありー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『アンディ・ラウの麻雀大将』

まず最初にアンディ記事のご紹介。

ニューアルバム「声音」早くも好評

来月ミニライブ開催を予告




めでたい色合いだ

アンディ・ラウの麻雀大将 / ルイス・クー 

昨夜は『アンディ・ラウの麻雀大将』を観ました。
久しぶり2回目だったのでとっても新鮮に。

アンディがトイレで下を向いて「早く、早く」って言うところは貴重なシーンって感じがしたなぁ。

ジジは最初に観た時より、あのかわいさが分かったというか、引かないで観れました(苦笑)
彼女が結局アンディ(作中「だっわー」って呼ばれてましたよね)にツキをもたらす存在だったんですよね。

だったら掃除が恐ろしく下手でも(掃除後のあのすがすがしい笑顔はなんだったんだ)、キレる女でもそばにいてくれなくちゃなんですね。
あげまんってヤツか。
ちょっとあこがれちゃう。おほ。

アンディは麻雀してる時もなんて美しい姿なんでしょうねぇ。
姿勢も、腕の動きも、手のさばきも、みんなキレイ。
しゅっしゅっって音が聞こえてきそうでした。

ラウ・チンワン、最高。
あの台詞回しをネイティブで感じたいなぁ。
武田鉄也とか西田敏行風かななんて敢えて想像してみましたが、どうでしょ(笑)

米粒に振り回されてましたね。
長細かったんでタイ米だとか(香港米ってあるのかな?)
あんなにカッコいいアンディの服に米粒が!しかも2粒!(いつもあったかいんだよね)
このへん、おかしくて仕方ありませんでした。

ルイス・クーはいつも言ってますが、また言わずにはいられません。
黒い!
でも彼のかもし出す雰囲気好きです。
カッコいい役よりコメディでの彼が好き。
白いランニングがさらに白く見えます。

楽しい作品なんで忘れがちなんですけど、冒頭、痴呆症になったお母さんんに「ごめん。俺のせいだ。ごめん…。」といって抱きしめるシーン、ググッときました。
あそこで作品が締まったような。
ただその後、お母さんがぼけキャラ扱いのままなのでうっかり忘れちゃうんですけどね、その最初の感動シーン


スポンサーサイト

| アンディの映画 | 10:22 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。