★ラウラウ★だいありー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『天空伝説/ハンサムシビリング』

この作品がなぜチョイスされたのだろう、あのビデオ屋に。しかもアンディ・ラウコーナーにあった。

(感想)

・ハゲ頭あーんど猿華仔が・・・っ。沙悟浄のような、志村けんのような・・・。

・かめ風呂の中で植物人間状態ですか?薬草風呂?

・華仔の古装、ステキです。額を出してるから「戦神~ムーン・ウォーリアーズ」より凛々しい。

・なんか、ギャグ満載?

・ど、童貞の告白、されちゃいました。「大きい…」「腕だったの?」とかなんとか。

・うん、ギャグ映画だ。

・あ、またジャンユー。アイシャドーすご。

・あらら、媚薬なんて。ン・マンタのおっちゃんが吸っちゃった!

・腕は何本ほどお持ちで?

・え゛ぇ゜っ。メス馬と!!??(華仔じゃないです。ご心配なく) この映画って大胆だわ。92年の香港って進んでたのね。

・二人の愛が強くないとできない剣術なんですって。おほほ。

で、結論。

アイドル映画なのかなぁ。ちょっとエロいけど(笑) こういうのの積み重ねが今の華仔を生んだのかと思うと、愛すべき作品だと思うわ。

スポンサーサイト

| アンディの映画 | 12:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。