★ラウラウ★だいありー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

“劉華最好的聲音PARTY”DVD

届いたのはTシャツじゃなくて“劉華最好的聲音PARTY”のDVDでした!

ネットで少しだけ動画を見ていましたが、やっぱりきちんと観れるのは最高です。
そして、久々に演唱會DVDを観ることができて、やっぱり華仔のコンサートは最高だ!!と涙目になりながら鑑賞いたしました。

なんだかとっても感動しちゃうんですよ、華仔の歌ってる姿に。
とくにコンサートでの姿。
観客のみんなに歌いかけている顔や、客席とのやりとり、歌の世界に入った瞬間の表情、ホントに楽しそうに話す笑顔・・・そんなのを観ていると泣き笑いしてしまう。
やっぱ最高華仔~って。
すてきな時間をありがとう。
こんないい思いして、チャリティーにも役立てて、いうことなしです。


内容もその名の通りアルバム『聲音』のナンバーをじっくり聴かせてくれるもので、セットがアルバムに入っていた写真集の再現でしたね。
雲が降りてきたり、額縁に入ったり。

編集のテクニックでもあるんだろうけれど、華仔のきりっとした表情がこれまたステキ。
ずっと きゅんきゅんきゅ~ん きゅんきゅんきゅ~んってなってました。


字幕付きかが選べたのでわーいと思ったものの、MCには字幕が付かず(歌詞だけ)これはちょっと残念。


ステージ上のスクリーンに映った華仔の昔の写真は目を見開いて見ましたよー。
今まで4歳?の頃の写真を見て「どうして今こんなに男前に育ったんだ?」と不思議に思っていましたが、今回初めてみた少年期の写真は、それはそれは美少年で納得。
さぞ輝いてた少年期だったんだろうなぁ。
彼がクラスにいたらずぇったいチョコあげてるよな、私。


「觀世音」でのバックコーラス、私も参加したかったな~。
あんな風に客席に来てくれたら、そりゃあ「私の椅子をどうぞお使い下さい」ってすごい速さで席を立ってしまいそう。
華仔の後ろで落ちた時のために“両腕構え”の姿勢をとっていたスタッフの方、ご苦労様でした。

1時間に満たない内容だったけど、「え、そんなに短かった?」と思うくらい充実したDVDでした。

演唱會DVDは大好き。
中国ツアーのDVDもやっぱり欲しくなってきちゃいました。
困ったぞ、この欲望…。


雲、降臨
(この場面で笑いがおきて(??)華仔の表情は真剣だったのにな~)


そうだ、これ受け取りましたFAXor手紙送らないといけないんですよね。
えーっと、国際電話ってどうかけるんだっけ…。調べます。

スポンサーサイト

| アンディ・ラウ | 11:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。