★ラウラウ★だいありー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いい曲ってたくさんあるもんだ

思えば中華な世界への扉を開いてくれたのは他でもない華仔ですが、
彼の歌を聴きあさり、次第に他の歌手の存在も知るようになり、
すっかり香港や台湾の音楽のファンになりました。

華仔の次にこれは!と思ったのはやはりジェイ・チョウ(周杰倫)。
そのネームバリューにどれほどか?と思っていたけど、それほどのものでした、確実に。
さらさらというか、すーっというか、耳にすがすがしい歌声が初めて聴く音質。
大好きな中国語の発音とあいまってすっごくいい感じ。
メロディーのセンスのよさもすごい。
私にほめられてもうれしくないだろうが、ここでこの音がほしいと思うところに必ずあるんですよね、その音が。


そしてつい最近知ったのがゲイリー・ツァオ(曹格)。←曲が流れます
アルバム2枚を出してるんだけれど、その歌声・歌唱力は感動します。
とはいえ、私もまだYou Tubeでしか試聴したことがなく、アルバムをフルで聴きたい!と思わずにいられない歌声でした。
昨日注文したCDが早く聴きたいです。

Blue Blue
ゲイリー・ツァオ (2006/06/21)
ロックレコード

この商品の詳細を見る


華仔とはまた別方向のベクトルで、いい音楽を楽しんでいます。
幸せだ、とっても。




ジェイとゲイリー、もしかしてこの二人は声質が似てるのかもしれない。
私がジェイの曲の中でかなり好きな「色幽默」をゲイリーが歌ってるのをYou Tubeで発見。

うーやっぱりいい。すごい、うれしい。

ちなみに本家ジェイのMVはこちら

似てるかしら?
両方ともいいでしょ!

スポンサーサイト

| 中華ポップス | 20:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。