★ラウラウ★だいありー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

華流雑誌

「愛と死の間で」の日本公開にともなう華仔のインタビュー記事が載っているという雑誌を買いました。

①華流WAVEⅡ
地味に数えてみたら華仔の写真が載っていたのは本文10ページ、そのほかに5ページもあります。
本文の写真はどれも劇中のシーンで、インタビュー時のものではありませんでしたが、こうやって素敵なシーンを切り取っていつでも見れるというのはいいですよね。パンフレットが楽しみになってきました。

「墨攻」の記事もありました。ほとんどヒロイン、ファン・ビンビンのことでしたがポスターに華仔の姿が。
記事では「墨子攻略」ってなってるんでこっちが正式なタイトルなんでしょうか。

あとお買いになった方に聞きたいんですけど、17ページの写真、華仔ですよねっ!?
なんか変~


華流スターNOW! (vol.3) 華流スターNOW! (vol.3)
(2006/07)
主婦と生活社

この商品の詳細を見る


表紙の通り、F4のための雑誌です
そこにどう華仔が食い込んだかというと、
『F4が敬愛する香港カリスマ アンディ・ラウ』
あるいは
『F4がリスペクトする香港トップスター アンディ・ラウ』
言い換えですね

でもね、でもね、内容は素晴らしかったと思う。
写真はどれも撮りおろし、例の香港ハーバービューホテルでのインタビュー時のものです。
胸元パックリのセクシーシャツ写真が、まるまる1ページに載ってます(これよー見たかったのは!!と心で叫びました)
80分もの時間をかけてインタビューした内容は、通り一遍の質問や答えじゃなくて、どれもはじめて聞くような、へ~へ~と思うようなことばかり。秀逸なインタビュー記事に思わず拍手でした。


今後の雑誌にも期待しちゃいますね。
あと何冊あったかしら?
スポンサーサイト

| アンディ・ラウ | 09:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。